2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も人間ドック

20100107

今日は「人間ドック」の日です。関目神社で「何も無いこと」をお願いして、京阪電車に乗ります。
7時17分の「淀屋橋」行きの電車はまだ空いてて、座れました。
指定時間は8時30分ですが、早めにいく方が良いので急ぎます。
 → 7時40分過ぎに到着し、「一番」の札を持って待合室に。
待っていると、もう一人こられました。
8:10受付(書類と検体を提出)。検査服に着替えます。受信される方が次から次と受付に来られて、
 → 「はよ来てよかった!!」 → 暫く待って検査スタート。
先ずは「血液採取」は3本です。昔から血管が細いと云われて、おまけに「寒い冬」です。
チョット心配で右手を台の上に、 → 「チック」担当の方の技量のおかげで無事に終わりました。
 → 「視力」「血圧」「身長・体重・体脂肪」と終わり、チョット待って、「胸部レントゲン」は
前向きと横向きをとりました。
さて、いよいよ「胃カメラ」です。薬を飲んで、筋肉注射 → 後を良く揉みながら検査を待ちます。
「先生」が別のドアから入ってこられました。
 → とりあえず「挨拶」、「宜しくお願い致します」前掛けを掛けて検査室に入ります(緊張します!)。
喉に麻酔スプレーをシューして、器具をくわえて検査スタート。いきなり十二指腸までカメラが進入。
その後ゆっくりと胃・食道・喉と戻って来ます。向こうにカメラの映像が見えますが、ユックリと
鑑賞する程の余裕は有りませんでした。涎をダラダラと垂らすこともなく検査は終了して、
「特に問題は無い」とのことでした。麻酔でふらつきながら検査台を降ります。
続いて、「腹部超音波」「眼底」(→「雁亭」ではありませんので逆立ちはしませんでした。)
「動脈硬化検査」は手足4カ所で同時血圧測定。
 → 胃カメラの麻酔が残っているので「唾」を飲み込んで良いのか「チョット」不安でティッシュで
拭きますが、未だ出てきます(今頃になって)。ティッシュも無くなったんで、仕方がないんで検査着の
肩のところでふきました。 → 汚いなあー。 → なんか牛に成ったみたい。
「問診」と「聴診器」と「触診」にもう一度「血圧測定」(先生の机の上にはマッキントッシュminiで
VISTAでした(BootCamp?))して検査項目は9:30には終しました。
「健康指導」をロビーで待っている間に麻酔とかも褪めてきたようで「こって牛」状態も消えました。
「悪玉コレステロール」が惜しくもスペック・アウト(B)てました。
 → 甘いもんとジュースを控えて、卵も週に2個迄とのこと。
 → 「家の奥さん」のおいしい出汁巻きがイッパイ食べれなくなります。 → 「悲しいナァ〜」
詳細は後日(約10日)別送とのことで本日の予定は、めでたく終了です。
「胃カメラ」から1時間は過ぎたので、どっかで「ご飯」食べて帰ります。
(写真は、やっぱり買っちゃったビートルズのCDボックス(普通版?)です。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。