2017-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんな口に(うどん屋 きすけさん)

2010511

「あぁ〜しんどかった!」と連休明けの今週もようやく「金曜日」。
いつもの様に「十三」で仕事が終わりました。 → 「イバタ」の引き戸を開けます。
今日は「冷える」ので、まずは「湯豆腐」に「大瓶」をお願いします。
「一息」ついて、真ん中から、「お肉(ローストビーフ)」と「常温」をお願いします。
約10分で「ご馳走様でした!!!」
「十三大橋」、風が結構でてます。 → 「ハンチング」を目深に。
何時も通りに、「豊崎」当たりを「グルーッ」と回って交差点で、
「今日もウドン喰って帰ろッ!」と、「工事中のMBS2号基地」前の交差点を東に進むと、
「ハイ!」そこです。「うどん屋 きすけ」さんです。
「ガラスドア」を開いて入ると、お店の「お姉さん」が、「スイマセン。今満席で...」
 → 「ほな、また来ます」
でも、決めたことは変えると「ジール」はダメなので...
 時間潰しにすぐソコの「丸善ージュンク堂書店」に。 → ついでに本も2、3冊。
1時間ほどしてもう一度、「ガラスドア」を開くと、「カウンター席」空いていました。
 → 一番手間の席に。
「生醤油うどんの大盛り」と「ちくわ天」と「えび天」をお願いしました。
「イバタ」の余韻に浸っていると、やってきました。
「薬味」と「トッピング」は別盛りです。
「モチッ」とした、「うどん」を3、4本ずつ「お腹」に。 → 「麦の香り」が、上がって来ます。
途中で「酢橘」を絞って、最後に「刻みネギ」と「大根おろし」に「醤油」で「完了」です。
それではと、いつもの「ホクホク」な「ちく天」に、初めての「えび天」は「プリンプリン」でした。
連休から胃袋が大きくなったのか(エライこっちゃ!)、「もう少し」と「肉うどん」をお願いしました。
こちらで「熱いうどん」は初めてです。
「猫舌」の「ジール」は、「フーフー」しながら食べるのですが、
それでも「うどん」が食べ終えてから、「お肉」に。
「肉の味」が素直に味わえます。「お汁」も美味しいので、
「白飯」を「ほり込」んで「ガサガサッ」と食べたい気分です。(今日は、もう満腹ですが...)
「ご馳走様でした!!!!」
いつもの道を帰りました。
(写真は、また「アマゾン」の策略にハマって「ポチ」の結果。
       児童向きの英語の歌の本とCDのセットです。
           「イッパイ」有ったんですが、一番好みの色合いのを。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。