2017-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月は 量子回廊(12年3月)

20120401

「2月」は、又「お休み」で、3月は何とか一冊です。
 → 言い訳ですが、3月初めは順調でした。会社の行き帰りに、「老眼鏡」を取り出して、
平日だけで一冊を9日迄に読んだですが、
 → 「そんな本読んでる暇があったら勉強せんとあかんデェ〜」と云われそうな状況に成っていました。
 今月も続きそうです...。
と云うわけだ、一冊。

「量子回廊」大森 望&日下 三蔵編
09年の「年刊日本SF傑作選」です。
たぶん前の2冊と一緒に買ったと思います。
今回も、「色々」でした。
初めの「夢見る葦笛」上田早夕里著
は、この方の本読んでみたくなりました。それに「For a breath I tarry」瀬名秀明著は「ロマン」です。
もっと長いので読みたい「お話」でした。

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。