2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもの様に

20120313

今日は、夕方から8時過ぎまでの「仕事」が有るので、10時半出勤に。
 → 朝は、「ゆ〜ックリ」するつもりでしたが、「何か」落ち着かず。
結局8時半には「京阪関目駅」に。48分には「渡辺橋駅」に着いていました。
 → 「走っ」たら、会社、9時に間に合う。
時間が有る(?)ので、改札を出た所で、「アールグレー」で小休止。
短編を一つ読み終えて、「小」一時間。「カップ」に残った、冷めた紅茶を、飲み干してお店を出ます。
階段を上がって外に。今日も寒い。
 → 「さすがお水とり!!」と感心しながら、西に進んで、お気に入りの「歩道橋橋?」を渡ります。
「土佐堀通」を渡って、「直ぐ」を西に曲がります。
チョット「寄り道」です。
開いたばかり(10時開店)の、大きめの「酒屋さん」で、外に着まれた2lのお水のPETボトルを。
 → 最近、毎日会社で1本飲んでます(午前中に空になりますが...)。
予定通りに、午後8時半には仕事も終わり、 → 「今日は遅いし電車で帰る」事にしました。
お腹も「空いて」きたので、「京橋」で乗り換えなら110円の「フランクフルト」と、
ちょっと「ウキウキ」で「渡辺橋駅」に向かいましたが、「普通」が来ました↓。
次の「準急」を待つのも何ですから乗り込みます。
「京橋駅」で「セカンドポッシェ?(110円のフランクフルト売場)」の目の前に停車、
座って出発を待っていると、 → 「んッ?」なかなか出発しません。
後から来た向かいのホームの電車が出てから「ドア」が閉まりました。
「食べれたなぁ。110円のフランクフルト」と呟きながら、電車の窓越しに、
お店のフランクフルトが2、30本は詰まった「保温機」を食い入るように見つめる「ジール」でした。
(写真は、十三で呑んだ帰りに梅田の「丸善ジュンク堂」で買った「ポルトガル特集号」の雑誌です。
 「ポルトガル」は、「ジール」が将来住んでみたい所です。
  → 昼間から街角の「吞み屋さん(バル?)」で以前テレビで見た「サクランボのお酒」を、
  カウンターに置いてある「ガロン瓶」みたいなんから注いで貰って呑むのが「夢」です。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。