2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうなん

20120224

「肥後橋」勤務もようやく3ヶ月目に。
取り合えず「わすれな草」「こはくはこ」「トライ」は2回ずつお邪魔しました
( → 「立ち呑み」の話です)。
初回は「ホルモンの煮込み」、次は「アサリの酒蒸し」を頼み
 → 「生中」に「菊正」常温で二杯(大きめの白くて底に藍色の渦巻きのぐい飲み)
行ってしまって、「そこまで」の、「わすれな草」。
「大将」はじめ「お客さん」も元気で、「イイ気持ち」の「こはくはこ」。
うちの会社の「おじさん達」御用達の「トライ」。
毎朝、「京阪渡辺橋」から地上に上がって「ぶらつ」いてから会社に向かうのですが、
「立ち呑み」の看板を見つけて、
会社から一つ南の筋のビルの二階の「鯛食堂」にお邪魔しましたが、
先週から「椅子」を入れてとのことで、「座り呑み」に。↓↓↓
そんな毎日ですが、最近「気になって」いる事が...。
「渡辺橋駅」から会社に向かう途中に通る「アーケード」。
 → 「肥後橋商店街」にこんな看板が有ります。「日本一短い商店街」と。
短い商店街(アーケード)と云えば、うちの近所の「関目商店街」も負けていないはずと、
妙な「郷土愛」が擡げて来ました。
「測ったらイイやん!」と思いますが、「巻き尺」持って行っても、一人では端を押さえて、
「シャぁ〜ッ」と引っ張って行けません。
 → 「気にする事」がチョット違うようにも思いますが...。
「地元」で余り目立つ事は、「家の奥さん」に怒られたら困るから
(「子供か!」→「そうです子供爺ちゃんです。ニカァ!!」)、
自分の脚の歩幅(歩数)で測ることにしました。 → でも、これ「むつかしい」。
いつもの様に(→「幕は」開きませんが...)歩いてみますが、
10回測って、どちらも「115〜130歩」で殆ど変わりません。
 → これては「有意な差」が有るのか分かりません。
毎回の歩数を見ると、
「片方」の歩数が少ないときは、「もう一方」も少なくなる傾向が有って、
「無意識」に、歩幅を調節している様です。
「目をつむっ」て歩く訳にもゆかないし、と考えて...
 → 「そうだ!!!」、思いっきり「大股」で歩けば歩幅は、ほぼ「一定」に成るのでは。
早速、実地検証( → 「オーバー」やなぁ〜)。
「朝晩計4回」測って、「肥後橋」は102〜105歩で、「関目」は105〜110歩に。
 → 「郷土愛?」の影響も鑑みて、やっぱり「肥後橋商店街」の方が短い様です。
 → 「看板に偽り無し」でした。
でも、「関目商店街」を、異様に大股で、真面目な顔で歩いていましたから、
「家の奥さん」にこの事が知れるとマズいような...。
(写真は、気が付くと出ましたカラフル「エネループ」、単3と単4。
 → 「シック」なブラウン系です。でも狙いはこんど「パナ」から出るディズニーです。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。