2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週はオフィース街で

20111229

「三連休」明けで、いよいよ「今年」も一週間足らずに成りました。
「肥後橋」にもそろそろ慣れてきましたので、「家の奥さん」に今週は「お弁当」作らんでエエよ。
 → 「肥後橋」の「お昼ご飯」に出かけることにしました。
「お弁当」以外に「肥後橋」で食べた「お昼」は「木田」さんぐらいですので、
たまには「オフィース街のサラリーマン」しましょう〜!!。
それではと、月曜日(26日)の朝。京阪電車の「渡辺橋駅」から「会社」に向かう途中に、
少し回り道をして、自称「日本で一番短いアーケード」の「肥後橋商店街」の北側の入り口に。
西の曲がると、北側に「国旗」が見えてきます。 → 「グーグル・マップ」のとおりです。
ビルの上の方に「看板」を確認してから、「会社」に向かいます。
ここなら「エレベーター」で降りる時間を考えても、お昼のチャイムが鳴って、5分で到着です。
 → 「走った」んで5分掛かりませんでした。
目的のビルの一階を奥に進むと、看板とドアが。
今日の「お昼」は「スリランカ料理屋KALUTARA(カルータラ)」さんです。
中に入るとカウンターに「お一人」先客がおられました。二つ開けて椅子に座ります。
「日替わりチキンの大盛り」をお願いします。 → 「ネット」で見たそのままの「頼み方」。
「ホッ」として、店内を「キョロ・キョロ」しかけると、「マスター」が「カレー」を。
黄色いご飯(ターメリックライス?)に二色のカレーが掛かっています。
「大盛り」で丁度ぐらいな量でした。
「スプーン」で掬います。 → 「スパイシー」ですが、「ヒリヒリ」するような辛さではありません。
透明のガラスの容器から「ピクルス」をカレーの横にとって「パクリ」。
気が付くとお皿に残った「ルー」を丹念に「スプーン」でほぜってました。
小皿の「ヨーグルト」も「パクリ」。
「ご馳走様でした!!!!」
 → 「美味しかったです。又来ます!」と外に出ますが...
「寒っ」 → 「あっ!」 → 「カウンターの下に手袋とマフラー忘れてきた!!」
慌ててお店に戻りました。
コンビニで「ソフト・クリーム」を買って会社に戻ります。
「休憩室」の窓から「今日のお店」の場所を確認しながら、
火照った「お腹」に甘くて冷たい「ソフト」を落としていきます。
二日目の火曜日(27日)も、お昼のチャイムが鳴ると席を立って。
  → 昨日より近くなので、ダッシュで3分ぐらい?
今日の「お昼」は「地鶏焼鳥屋「肥後橋 南蛮亭」さんで「ダブルカレーの並」です。
大きなガラスの引き戸から入ります。
奥の「長あぁ〜い」お店のようです。 → 最後までその「全貌」は明らかになりませんでしたが。
直ぐが「レジ」で、ここで注文して先払いでした。
「こちらで」と「コップ」が置かれたのは、目の前の10人ぐらい座れそうな大きなテーブル。
それも「お誕生日席」で入り口に向かって座ります。
 → たぶん、「ジール」の背中の後ろに「カウンター」とか「キッチン」とか「トイレ」と有って、
「調理人」の方が何人かいらっしゃるんでしょう。たぶんネ。
「お昼時やし。混んでるんやネ」と待っていると、「ジール」からも見える、
入り口に近い「テーブル席」の三人が帰られて所で、「お一人さま」が二名入ってこられました。
すると何故か奥に案内されます。(「M2」と「M1」だそうです。)
なんか、凄く「アウエイ感」が。
きっと「奥の席(M1.M2)」は「お片づけ」が間に合わなかったんでしょうネ。
 → 「見るからに変な奴やで、奥には入れんとこ」なんて事は無いですよネ。
 → どうかな?自信が無い。
でも、「お昼時」です。「ジール」の「お誕生日を祝う?」様に、
こちらの「テーブル」にもお客さんが座られます。
 → でも「混雑する時間帯なのでこちらでお願いします」とお店の方から...。
 → やっぱり「そう」なんかなぁ↓。
「チョット」僻み気味の「ジール」に「カレー」が届きました。
「並」で充分でした。
「濃い目」と「薄い目」のカレー(「チキン」と「ビーフ」です)が
斜めに掛けられて、真ん中に白いドロリ(「ココナッツ」か何かです)が筋を引いています。
「辛口」ですが、今日も「パク・パク」。
真ん中の白いのは無くても良いかも(「白抜き」も出来るそうです)。
小皿の「ピクルス?」はお箸で。
「ご馳走様でした!!!」
今日は、「マフラー」はテーブルの上なので忘れませんでした。
「ソフト」を買って「会社」に戻ります。
三日目の水曜日(28日)も、お昼のチャイムで席を立ちます。
今日は「カレー」はやめて「あっさり」したんを「少な目」に食べようと、
特に「当て」も無かったので、何か有るだろうと「肥後橋商店街」に。
「ぶらぶら」と「アーケード」を進んで北の端の西側の「居酒屋「あづまや」」さんに。
お店にはいると、直ぐに「カウンター」で4、5名とその奥が厨房に。右側に「テーブル」が2台?。
カウンターは左側に直角に曲がって2名座れます。
 → その奥側に座ります。ちょうど「おでんの鍋」が目の前です。
「おでん」も美味しそうでしたが、「日替わり」定食をお願いしました。
「鰈の煮付け」に「マグロのお刺身」と、「かやくご飯」は「大盛りし」に、
それと「お汁」で テーブルに「漬け物」です。
「煮付け」はあっさり目で、「煮汁」も皿をから呑んでしまいました。
「かやくご飯」は濃いめ(甘め?)で、進みます。
「ご馳走様でした!!!」 → 今日も「お腹一杯」に。でも、「ソフト」は食べてません。
四日目の木曜日(29日)は、「仕事納め」の日です。
お昼のチャイムで席を立つと、隣のブロックの「スーパーホテル」の南側の筋に。
昨日お昼の帰りに遠回りして、こちらの「こはくはこ」の場所を確かめまし来ました。
 → もちろん、昨日の「会社帰り」に寄道しました。→ 「また、お邪魔します!!!!」
その時に、お隣が中華のお店で、その隣が今日のお昼の「」さんでした。
でも、今日は「人間」が少ない。 → 「休み」なんや。
「入り口」側は寒そうで「カウンター」の一番奥に。
今日は「チキンカツ」一種類とのこと。 → お願いしました。
お店の中を「キョロキョロ」。沖縄系の「居酒屋さん」の様です。
寒いですねぇ〜と、出していただいた「熱いお茶」を。
 → これ「何とか云う」お茶や。 → でも「ハッキリ」判れへんから黙っとこ。
元気な旦那と笑顔の奥さんのお店の様です。
暫くすると、お腹が喜ぶ「香り」と「音」がしてきました。7、8分でやってきました。
熱々の「チキンカツ」には、「タルタル」がたっぷり。
「お汁」と「ポテトサラダ」に「刻んだたくあん漬け」が。「ご飯」はお代わり自由との事です。
揚げたて「サクサク」のチキンフライは、「ごはんが進む」ですが、「一杯」に。
ほぼ食べ終えたころに、「ドア」から外を眺めていた奥さんが、
「専務さんが!」と。 → 直ぐにドアが開いて「専務さん」が入ってこられました。
今日は、午前中がお仕事で、お昼からは「大掃除」との事です。
そんな、「豆知識」を胸に、昼から「十三」行って帰ってなので、足早に会社に。
(写真は、こんな本買ってみました。 → 訳も判らずでス。)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。