2017-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の話は...

20101016

10月になって急に仕事が「バタバタ」と...。
帰りも遅くなって、ついつい地下鉄を上がった所の「吉野家」で、
食べて帰る機会も増えて、 → 勿論食べるのは、「牛鍋丼」。
「並盛り」280円はどう考えても「お買い得」ですね。
「牛丼よりは肉は薄いんやろな」とか色々と考えてしまいますね。
「ま〜」、あの値段ですから文句は有りませんが。
休みの日にも「疲れているので」と、「王将」の餃子をパクついてしまいます。
 → 「王将」と云えば、「ジール」的には「大阪王将」です。子供の頃に「10皿食べれば只」と、
クーポン券の束を貰った記憶が刷り込まれています。
 → 流石に京都まで歩いた時は「東寺前」の「京都王将」に向かいますが...?!
 → でも、考えてみると、「大阪」に「京都王将」が有るんですから、
「京都」に「大阪王将」が有っても良いような気もするんですが...。
 → そんな訳で、今日も休日出勤に。
帰りは、「十三の立ち呑みで一杯引っ掛けて」と考えていましたが、webで思わぬ情報をキャッチ。
お仕事が終わると、「早足」で「天満」に向かいます。
何と、天満の「正宗屋」が復活しているとの事。
「ワクワク」しながら、住所に向かうと、有りました大きな提灯が(何か「得一」みたいですが)。
カウンターに座って「メニュー」を見ますが、「正宗屋でナニ食べてたか」思い出せません。
入って直ぐのカウンターに座っていましたが、「トイレ」帰りにカウンターを見ると「鯛のあらだき」が、
 → 「以前のお店」では、カウンターの一番奥に座ると目の目に積まれていてよく食べた記憶が...
早速「お願い」しました。
 → 流石に「おでん鍋」の向こうで、華麗なステップを踏んでいた「大将」の姿は有りませんが、
「安く」て「美味しい」「正宗屋」です。
 → 以前のようなフロアーの「若いおねーちゃん」は、見あたりませんでしたが。
(写真は、最近AMAZONで「ポチ」した有名ギターリスト「お二人」のCDです。
 → 「サンタナがカバーアルバム?」と胡散臭げに買ったんですが、「ハマって」います。
 それに比べてクラプトンは「チョット」、「若気」が無くて、空気の栓が抜けているみたい。
 → 「渋い」んでしょうか?)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。