2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週は「うどん」二日目

20101026

「うどんを食べる週間」二日目です。
午後3時半で今日のお仕事は「おしまい」。日差しは有りますが、空模様は「冬」です。
最近まで「半袖」シャツで通勤していた「ジール」も、「長袖」。
おまけに、「ジャージ」持参です。
午前中は未だ「暖かかった」んですが、もう「肌寒く」感じます。ジッパを上まで閉じて出発。
 → 今日は「十三大橋」に向かわずに、「阪急京都線」に沿って淀川の上流に進みます。
午後4時過ぎに「南方(新大阪)」を通過。少し体が「ぬくもって」きたので、
「ジャージ」のジッパを途中まで開きます。線路に沿って「崇禅寺」を過ぎて「淡路」に着きます
(このあたりは、去年の「オオサカ何とか24」で歩いた記憶が...)。
阪急の線路をくぐって「上新庄」に向かいます。阪急と交差する「内環状線」を東の方に進んで、
新幹線の高架を東に...。
今日目指していたのは、この前の「うどん巡礼」で、「ジール的」には上位に入るお店でした...。
 → この書き方でお分かりと思いますが、お店は「閉まって」ました。火曜日定休日でした。
まあ〜、こんな日もあります。
でも、「十三」から一時間半で着きました。十分、会社帰りによれそうですネ。また来ます!! ハイ!
 → 「負け惜しみ」な雰囲気も漂わせながら、「内環」まで戻って東に。
午後五時を過ぎて、すっかり日は暮れて、「暗く」て「寒い」。
もちろん「ジャージ」の「ジッパ」は上まで締めて、「淀川」の上の「豊里大橋」を歩きます。
体を冷やさないように「早足」で進みます。 → 何か、「揺れているよう」です、橋が。
「チョット」心細くなりながら、周りは見ないで、前を見て進みます。
「太子橋今市」の交差点を少し西に「コンビニ」の横の筋に入ります。
「関西医科大」のそばを更に進んで「京阪滝井駅」の方に、「鳥忠」の看板が飛び込んで来ました。
 → 確か「大きなささみフライ」の定食が美味しいとネットで観た記憶が、
灯りは未だ点いていますが、もう「閉店」の気配が。今週は「うどん」です。ハイ。
直ぐに駅前で、「お店」に到着です。「踊るうどん」さんです。
お店にはいるとテーブルにカップルが一組。「生しょうゆの大盛り」をお願いします。
こちらは、この前の前の「うどん巡礼」で「ジール的」には一番のお店でした。
「ツルピカ」で「ビヨーン」なうどんでした。「すりゴマ」が初めから掛かっているのは、
うどんをそのままでも食べたいの「チョット」どうかな?
お勘定して外に出ると、更に「冬」に成っています。
「そう云えば」と、「千林」の方に進んで、「スーパー玉出」の前に、確かこの当たりと探します。
 → が、有るはずの酒屋さんが見つかりません。「看板」も見当たらないです。
 → 「チョット」寂しく成りました。
 → 国道を越えて「得一」で「冷や酒」二杯で帰りました。
(写真は、「得一」帰りに酔った→寄った「本屋さん」で買った「プーチンとキレネンコ」。
  10回に一回ぐらいは「当たり」を引くんですが...どうでしょう?)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。