2011-12

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ有るよね

20111231

「関目神社」への途中、「玄関先」に「ブロック」で囲んで草木を植えておられる「お宅」が有ます。
これまでにも、「綺麗に咲いた花」を何度か見せていただいた様に思うのですが、
少し前にその「お宅」の前を通ると、「あれっ?あんな所にテニスボール??」
植わっている草木の「花」の時期ではない様で、「緑色」なんですが、その中に「黄色」い丸い物が。
 → 「テニスボール」が飛んできて引っかかってんのんかな?」と「関目神社」に向かいました。
翌日、今度は近くに寄って「よく」見ると、
 → 木と茎でつながってます。「レモン」みたいです。でも、「真ん丸」ですけど。
それも「一つ」ではなくて、「四つ」「五つ」ありました。
その後も、気になるので、前を通る度に「ジロジロ」と観察していたんですが...。
先日のこと、前を通りかかると、その木を、「手入れ」をされている方がいらっしゃいました。
「不躾」かとも思いながら、
「すいません。いきなりこんな事うかがうのも何なんですが、これはレモンですか?」
と声を掛けさせていただきました。勿論、「笑顔」を浮かべて
 → でも「ジール」の場合は、その方が皆さん「引く」様にも思いますが。
こちらの気持ちが判っていただけたのが、やはり「笑顔」でお答えいただいたのですが、
「その木」は、やはり「レモン」だそうです。
ただ、通常のレモンとは「品種」が異なるそうで、成長が遅いんんだそうですが、
真ん丸な大きな実がなるそうです。
以前は「子供の頭」程もあるレモンが、「七つ」「八つ」はなっていたそうですが、
最近は木が「弱っ」てきて、これ位の大きさだそうです。
 → 「へぇ〜!そうなんですか!!」
「有り難う御座いました!」
と「関目神社」に向かいました。
考えてみると、「あの」前は2、3?年は通っているので、
おそらくこの前に「実」がなっている時も前を通っているはずですが、
気が付かなかったんですね。 → たぶん。
今までに、何度も、「見たり」「取ったり」「聞いたり」「食べたり」していても、
まだまだ?「ジール」が気が付いてない事が「山ほど」有りそうですネ。
 → これから、どんな事に気が付くのか、本当に「来年も楽しみです!!」
(写真は、「スーパー」の歳末の売り出しのCMで矢鱈と「ベートーベンの第九」が流れたので、
                        ついつい買ってしまいました、「ポチッ」と。)
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。