2011-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それだけの事は

eigonohonn

「家の奥さん」は今日から学校、「ジール」はお休み。
一緒に家を出て(ルンルンルン!!)、「関目神社」で8時過ぎ。「谷町筋」を南に進みます。
イイ天気です。「日差し」が気持ち良くで、「陽向」を歩いていましたが、「暑く」成ってきて、
「日陰」を歩くことに。
大今里に50分ほど。「杭全」も過ぎて更に「南」に。
高速を潜って直ぐの「中野」の交差点で西におれます、地下鉄「谷町線」の「駒川中野駅」を越えて、
更に信号2個を過ぎて、次の角を南に、学校の北側の筋を西に入って「東住吉図書館」に到着しました。
 → 今日は「うどん巡礼」ではなくて「OSAKAライブラ・リレー24」です。
「大きな活字」の書架で「志賀直哉」の「暗夜行路」を見つけて、四人掛けの「テーブル」に。
もうすぐ10時半です。
「第3の17」まで読んで、今日は終了。 → 「ザワザワ」してきた様な...。
外に出て、西に進んで大きな道を北に。交差点を斜めに渡って、西に進みます。
郵便局を越えて更に進むと... → 並んではります。
10時40分で、行列は2組4名。今日のお昼は「うどん ゆきの」さんです。

あれは前回の「巡礼」、「雅次郎」さんで、「おいしい「大阪うどん」やから、一度は食べとかんと。」と
教えていただき、「東住吉」では、「ココ」でお昼と決めていました。
 → 開いているのが「平日」のみで、昼と夜に2時間ずつで、「敷居」が高いお店です。
そんな訳で今日は「お休み」。
お店が開く頃には、10名以上の行列に。
カウンター席の一番奥に座ります。
「ヤッパリ、キツネうどん!!」とやってきましたが、「天ぷらきつねうどん定食」をお願いしました。
大将が、お一人で手際よく調理されるのを見ながら待っていると、
店内は「満席」で、お店の外には行列ができていました。
10分程で、「ジール」のんがやってきました。
イイ香りのするだしの中におうどんが、その上に小振りの「お揚げさん」と海老や茄子とかの天ぷらが
仲良く並んでいます。
まずは、お汁をレンゲで「フーフー」して。 → 美味しいです。
それでは、うどんを「フーフー」して。 → 熱いお汁に浸かっていましたが、
「ツルン」としてお腹に入っていきます。美味しいです。
甘く煮含められた「お揚げさん」も、「カラッ」と揚がった「天ぷら」も、美味しいです。
「あっ」と云う間に、お汁まで飲み終えました。 → 「家の奥さん」には内緒です。ハイ。
次は、定食の「かやくご飯」。「ツヤツヤ」で見るからに美味しそう。
口に入れると味は「シッカリ」付いていますが「くどく」は有りません。
 → うどんの後ですが、「スッ」と食べてしまいました。
「ご馳走様でした!!!」お勘定して外に出ます。
開店前より行列は長くなっています。
「腹ごなし」に、「南田辺本通商店街」と「駒川商店街」を「ブラ」ついて、今里筋を北に戻りました。
今日もイイ天気。 → また日焼けしました。更にたこ焼き?
(写真は、小学生(8歳から12歳)→ と云っても「ネイティブ」の為の「文章の書き方」(右側)と
 「語彙を豊かにする為」の本です。
  「真っ赤」の表紙に惹かれて買いました。
   中のイラストも中々「楽しく」て良いです(右側は色刷り)。
                → 「子供爺チャン」には「小学生向き」が「ちょうど」かと。)
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。