2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もグル~ッと2016(五日目)

20160503

今年は、「4泊5日」で今日が「最終日」です。
もう少し「うどん屋さん」を巡ったり、殆ど「手着かづ」の「徳島」も行きたいんですが、
先週も来週も「お遍路さん」で、「無理」はしないことに... → 「とっと」と帰ります。
「お片づけ」や「何やかんや」で、昨日は寝たのは11時前に。
 → それでも1時半に目が醒めて「トイレ」に行ってから、
もう一度寝て(「年寄り」です)、3時過ぎに起き出します。
4時半に外に出ると未だ「真っ暗」で、「駅」も閉まってました!
「ホテル」に戻って「フロント」の前で待たせて頂きました。
5時前に駅に行くと、電気は付いていて、「ブラインド」を開けたり準備をされて、
5時にドアが開けられました。
「切符」を買って「ホーム」に上がると「東の空」が真っ赤な「朝焼け」に。
 → 天気予報通りに今日は天気が悪くなるんですねぁ〜。
昨日と同じ「ワンマン列車」を「坂出」で降りて向かいの「ホーム」に、
階段を下って上って(「筋肉痛」の脚なんで「ユックリ」になります)、
20分以上待っていると、風も有って「冷えて」きます。
 → 「暖かい車内」は、「ホッ!」とします。
 → 「空い」ていて、窓側に座れました。
50分弱で「岡山」に到着。
「お弁当箱」だけでは「アレ」なんで、「家の奥さん」に「元祖吉備団子」の新発売「白桃」と
「きな粉」を買いました。
7:07発の「姫路行き普通」は、お馴染みの黄色い列車で、顔の「平べったい」方。
6:50には到着して、お客さんが「ドバッ」と降りられて、こちらも窓側に座れました。
「ウトウト」しながら1時間半少しで。やはり曇り空の「姫路」に着きました。
折角なんで?「山陽電鉄」に乗り換えることに。
それならば、少し遠回りをして、「立ち呑み屋さん」の辺りを通るも(こちらが「目的」か...)、
未だ早いのか、連休なのか... → チョット?「残念」
9:35の阪神梅田直通特急に乗り込みます。
「梅田」で降りて、「泉の広場」手前の「吉野家」で「豚丼大盛り」で「お昼」に。
 → 喰い過ぎてます!
ここまで来ればで「七津屋」さんに!
お腹は膨れているんで、「じゃこおろし」と「ぬた」で「常温」を二杯呑んで、「地上」に出ます。
東に進んで「扇町公園」から「アーケード」に北に進んで、途中から横に逸れて、
何時もの様に「開いている立ち呑み屋さん」の前を通って「ほっ」として?帰る「ジール」でした。
 → 「トマトジュース缶」は「スミマセン」。
(写真は、今年も買って来ました「しょうゆ豆」。
    → 「駅下スーパー」はこの二種類で、何方が好きかは「ヒ・ミ・ツ」?)
スポンサーサイト

今年もグル~ッと2016(四日目)

20160502

昨日(1日)は、「サザエさん」の途中で寝てしまって、23時過ぎに目が醒めました。
テレビを見ていて、1時前に「ウトウト」して気が付くと3時過ぎていたので起き出します。
「お風呂」に入って「準備」ができて5時前に出発です。
「丸亀駅」の「ホーム」に上がると、夜が明けてきます。
5:17のワンマン電車です。二両車両ですが、後ろの車両は「締切」で「薄暗い」。
5:54に「高松」に着きました。改札を出て横を見ると有りました!
「えきべん」の大きな文字。 → 未だ開いてませんが、場所は確認できました。
「県庁」を目指して南に向かいますが... → 「迷った」みたいで、
犬の散歩中のお父さんにお尋ねしました。 → アソコの道を進んで「赤十字」の次とのこと。
やっぱり「一番大きい建物」でした。
その南側を西に進んで行くと「県庁」のはす向かいに「看板」が見えてきました。
 → 「うどん さか枝」さんです。
6時20分で店内は、「6割方」埋まっています。
ちょうど前に「(多分)地元の方」が入られたので、その後を付いて行って、
お店の方に「ざるの中」をお願いしました。
 → 「大中小」と有ったんで「中」は「2玉」と思ったんですが、「1。5玉」な感じでした。
壁際の席に座って、「お腹」に落として行きます。
「温い」うどんは、少し「塩気」があって、少し遅れて「小麦」の薫りが上がってきます。
「ご馳走様でした!!!!」食べ終えて、
「お母さん」が洗い物をされている所に容器を返して外に出ようとすると、
丁度「天ぷら?」とかを持ってこられた「お父さん」と入れ違いになりました。
「アーケード」で時間を潰して?7時過ぎに、「えきべん」の戻ると「電気」も点いてました。
「お店のお姉さん」に
「予約お願いしたジール(ホントは...)です!アンパンマンの駅弁二つお願いします!」
と「元気良く」...
「尾道」で「お蕎麦屋さん」を待っている間に、「スーパー」の前で「予約電話」しときました。
去年テレビで見て、「家の奥さん」から「指令」をいただいてました。
「アンパンマン弁当」は「アンパンマンの水筒」が付いてます。
 → と、 云うか「水筒」に「お弁当」が付いてきます。
「げんき100ばい! アンパンマン弁当」は、
デザインも可愛い紙の箱にまん丸の「アンパンマンの顔」が入ってます。
これならば「プラスチック」ですから「水に濡れても大丈夫!」で、
「アンパンマン」も「無敵」に成りそうです。可愛い「ビニール袋」も付いています。
「100ばい!」の方は予約で売り切れてました。
 → 前の日の夕方に予約が多く入って売り切れることが多いそうです。
予約してて良かった! → ホンマ!
「リュック」に仕舞って、「改札」を入って、7:40の「観音寺行き」に乗り込みます。
平日の8時前で「制服組(自衛隊ではありません...)」で混んでましたが、
座られていただけました。 → 「お遍路さん」の姿も「チラホラ」。
「国分」で降りて「用事」を済ませてから、県道33号を西に進みます。
「半袖のポロ」に「麦藁帽子」で「丁度」です。
折角なんで、前から伺いたかった「さぬきうどん兵郷」さんに。
 → 以前調べた記憶で探したんで「ウロウロキョロキョロ」してました。
奥に「客席」や「製麺所?」が有りますが、外に路地に屋根を渡した様な作りです。
吊って有る暖簾に連休の休みが「5月1日、3日、4日、5日」の紙が貼られています。
 → 良かった!
今度も「(多分)地元のお父さん」の後になり「一玉」のどんぶりを取って並びます。
「イイ天気ですねぇ〜」で前の「お父さん」と世間話に。
こちらは「釜上げがイイよ!」とのお勧めで、「うどんを茹でてられるお姉さん」に、
「釜」から直接「うどん」をいただきました。
「刻みネギ」を少しで、「熱いお汁」を掛けて「かけ」に。
「外?」の「長机」に座りました。
「フーフー」して「お腹」に落とします。
「釜上げ」と云うと「フンワリ柔らか」な「イメージ」でしたが、
全然「ツルン」な「喉越し」でした。 → 「お父さん」の「云う通り」にして良かったです。
「ご馳走さまでした!!!!」
更に進んで「坂出」から「宇多津」に入った所で、右側の路地の坂を上がった向こうに「うどん」の文字。
「青信号」をわたって、坂道を進むと「うどん 長楽」と書かれた「のれん」が揺れてました。
「ガレージ」に屋根と壁を付けた様なお店の中に入ると(カップルお二人が座ってられます)、
「お母さん」が出てこられて「熱いか冷たいか」「大か小か」をきかれました。
「冷たい小」をお願いすると、「お店」の奥に行かれて直ぐに、
うどんの入った「どんぶり」を持って戻って来られました。
「お代」(150円でした!)を払って、「天ぷら」とかが並んでいる横の「お汁」が有るところに。
「熱いお汁」が出てくる横に、「大きな鍋」が置かれていて、
「ふた」を開けると、冷えた「お汁」が入ってます。
「刻みネギ」と「こっちの方」を掛けて、入り口直ぐのテーブルに。
うどんは、「角」が分かる「喉越し」で「お腹」に落ちて行きます。
「タイミング」が良くなかったのかも知れませんが、「十分」です。
「お汁」は「2ビットの舌」の「ジール」でも分かる「イリコ味」。
「エグ」くはなくて、「香り」が広がりました。
「ご馳走さまでした!!!」
更に進んで「丸亀」に入りました。「お家で晩酌」と、久し振りに「歩道橋」の角から南に進みます。
初めて来た時(7年前)から、「様子」が変わってます。
 → 去年、日が暮れてから「大阪王将」を目指して横切ってました...
「お店」と「お母さん」は「そのまま」で良かったです!
二本お願いして、12時45分に「ホテル」に戻りました。
これから「あんぱんマン弁当」です! → 未だ食べんのかぁ〜!
(写真は、「あんぱんマン弁当」二種類です!
   勿論、その日の「晩ご飯」の一部に...
       → 「お弁当箱」のその後は、「定か」では有りません...?)

今年もグル~ッと2016(三日目)

20160501

20時過ぎには、寝ていたので( → 「子供」か!)、
1時17分に目が醒めました。トイレに行ってもう一度寝ました。
3時50分に起き出して、「出発」の準備は完了して、「朝ご飯」を待ちます。
6時半頃、「朝飯たべれるよなぁ〜」と云ってお隣の方が出て行かれるのが聞こえたので、
「ジール」も下りて行きましたが「未だ」みたいで、
靴の紐がほどけたままだったのを結び直して部屋に戻りました。
7時に成ってもう一度下りて行くと、「あれっ!」誰も食べてられませんでした。
 → 伺うと「二階の大広間」とのこと。
「ジール」が最後でした。
「聞きゃぁ〜エエのにねぇ〜」 → 来年から気い付けよ!
そんなこんなで、7時25分に出発しました。
既に「お日さん」は上がっていて、「長袖のシャツ」だと「腕まくり」したくなります。
 → 「日焼け」とか「虫」とか有るんでしませんでしたが。
「伯方・大島大橋」を渡って、海岸沿いから中に入って行く角の
「観光案内所」でトイレを借りて(「開いてて良かった!」)坂道を上って行きます。
いつもの道を進んで最後の坂を下り出すと「来島大橋」の「主塔」の列が見えてきます。
「コチラ」の「橋」まで上がって行く「通路」が怖いんです。
下から見上げると「細ーい通路」の下は、「支柱」の所以外は何も有りません。
 → 「当たりまえ」ですが...
これを「イメージ」しながら「グル〜ッ」と回った通路を歩いて行くのは「辛い」です。
 → 「イメージ」しなければ良いんですが...。
でも、「橋」に着くと「大丈夫」になります。 → 何で?
今日も調子良く11時18分に「橋」を下りて「四国」のを踏みしめました。
 → でも「ここ」からです。
「青い線」に沿って歩いて行くと、12時28分に「JR今治」に到着。76キロ完了です。
今回も「サイクリング」の方が多かったです。
細かなことはヤメますが、「危ない」「怖い」方が、「ほんの少し」おられます。
「表示」とかの「整備面」で「もう少し」の所は有りますが、ホンマに気い付けて下さいね!
みんなの「しまなみ海道サイクリングロード」ですか...
それは兎も角、今回は「歩いてられる方」と良くお会いしました。
 → まぁ〜、「片手では余る」「両手で十分」ですが...
でも、何か嬉しい「ジール」です?
「みどりの窓口」で切符を買って、12:59の「特急しおかぜ18号」に。
 → 自由席ですが、ちょうど席が空いて、海側の窓側に座れました。
14時半過ぎに定刻より少し遅れて「丸亀」に着きました。
「改札」を出て「売店」に。「コーラ」を買って、ベンチで「チョット」だけ休憩します。
「駅下スーパー」を「ユックリ」と廻ってから「ホテル」に。
「お風呂」で「スッキリ」したら、いつもの「一鶴」さんに。
「サッポル黒生」の大に、殆ど丸一本の「もろきゅう」と「しょうゆ豆」に始まって、
「常温」に「おやどり」「ひなどり」で、「芋湯」を追加して、
最後に「とり飯」に「スープ」を掛けて「シャバシャバ」とかき込みました。
 → お昼は「チョコ」で我慢した甲斐がありました!
「イイ気持ち」で駅下のスーパーで買い物をして宿に戻る「ジール」でした。
(写真は「駅下スーパー」で買った「懐中電灯」と「単一電池」です。
  「家置き」のが、中で電池から白い結晶が出て来てたんで...
         → これも使わんと、使え無くなったら良いんですが...?)

今年もグル~ッと2016(二日目)

20160430

昨日は21時過ぎに寝たんで、2時半頃に目が醒めましたが、なんぼ何でも早いんで、
「ウトウト」して3時半の「アラーム」を待って起き出します。
「ミスド」の朝ご飯でお風呂に入って準備して、5時半には「チェックアウト」
 → 「おいおいおい」渡船の始発?は6時8分やで!
でも、船着き場には既に「サイクリング」の方が並んでられます。
「ベンチ」に座りましたが、風が通って「寒い」ので、横の「建物」の前に移動。
 → 風が無い分「大丈夫」でした。
6時過ぎに戻ると「サイクリング」の人が10名以上並んでられました。
 → こんなに多いのは初めてです。
「向島」に着いて、今日は直ぐ橋を渡って南に進んで、「因島」に向かいます。
未だ寒いですが、今日も「暑く」成りそうです。
「赤い橋」を越えて、「しまなみ海道」一番の「難所」の「因島大橋」に上がる階段にかかります。
 → 「雑草」とか去年より整備されていました。
橋を渡って階段を下りると、今年も「はっさく屋」さんに。
中に入って待っていると、8時になりました。「三つ」お願いしました。
一緒に待っていた「お母さん」に伺うと「やっぱり、こちらが一番」とのこと。
 → 「尾道」の「アーケード」にも結構うってました。
買い終わって出てくると、「乗用車」とか「自転車」で来られる方といっぱいすれ違いました。
→ 「ジール」の今の「状況」だと、6時過ぎの「渡船」でやってくると、「丁度」なんです。
「生口島」の「休憩所」で「はっさく大福」を二つ食べて(途中で一つ食べてました...)、
「平山郁夫美術館」を過ぎて、「海沿い」にでる手前で「お昼」に。
これまで毎回前を通って「ようやく」です。 → 「中華菜館 中公軒」さんです。
(実は「もう一軒」有るんですが...)
どう見ても「街の中華屋さん」で「お父さん」が「鍋」を振って、
「お母さん」が「ホール担当」されてました。
道路に沿って細長い店内に「四人掛けテーブル」が5個です。
 → 全部埋まっていたんで、「相席いいですか」と「お父さん」の向かいに。
「酢豚」と「ご飯」をお願いしました。
昨日は「カップヌードル キング」を食べ損なって
(「向島」で寄った「スーパー」で見つけたんですが、
「ホテル」近くの「スーパー」には影も形も無くて、断念...)、
今日は朝から考えて「酢豚」でした!
暫く待って、先ず「ご飯」と「スープ」が来ました。
 → 丸〜い「平皿」のご飯の上には「黄色いこうこ(沢庵)」が二つです。
 → 「酢豚」は「甘酢」と云うより「酸味」が勝っていました。
懐かしい「昼ご飯」で、「ご馳走様でした!!!!」
元気が戻って、先を急いで、「多々羅大橋」を渡り終えて下り坂に入ると、
向こうから「オッチャン」が二人乗った「軽」が上がって来ました。 → 何でやねん!
「チョット」だけ叫んで、先を急ぎました。
で、 「ヘリコプター」が有りません!
「去年」はどうだったか? → 覚えてません...
「大三島」から「伯方島」に。 → 「向臑」は吊りませんでした。 → 「ホッ!」
「コンビニ」でPETボトルを買って、今年も「うずしお」さんです。
15時46分に到着しました。「去年」より少し早かった!
 → 「女将さん」の「笑顔」で「ホッ」!
直ぐに「お風呂」で「スッキリ」して18時から「晩飯」です。
「お魚」だらけで「旨かった!」
「大瓶」に「常温」で「イイ気持ち」で、今日も早めに寝た「ジール」でした。
(写真は、「しまなみ海道」のマンホールと「ジール」の影。
    → 「某アルバム」を真似て撮ったつもりがあんまり似て無いんで...)

今年もグル~ッと2016(一日目)

20160429

火曜日(26日)は久し振りに「朝の散歩」に。
長袖と半袖の「Tシャツ」二枚で十分でした。
「午前休」なので「お風呂」は「ユックリ」と。
11時20分位に家を出ます。
「長袖のシャツ(裾は外に出してます...)」だけですが、
「駅」までの途中で「腕まくり」します。
11時半過ぎの「京橋」で「21℃」でした。 → 「ヤッパリ!」
帰りは18時過ぎに、「夕暮れ時」で昼間の「空気」も「冷め」てきましたが、
「長袖のシャツ」で家まで帰ると、「汗」かいてました。
水曜・木曜日(27、28日)は「バタバタ」と過ぎて、今日(29日)から「連休」に。
昨日の晩に「洗濯」しかけて寝てしまいました。
 → 「家の奥さん」が「後の分」しててくれました。 「ありがとうございます!!!!」
で 、2時半過ぎに目が醒めました。
「ウトウト」してらた、3時半に目覚ましが... → そうです!今日は「早起き」で〜す!
取り合えず「録画したテレビ」を見ながら準備です。
「お風呂」は「バブ ホワイトロース」で。
5時過ぎに出発します。 → 未だ「ヒンヤリ」していますが、今日も「イイ天気」に成りそうです。
「関目高殿」5;29に。「東梅田」から「JR大阪駅」に。
「姫路」までの「切符」を買って「改札」に。
「トイレ」に寄って「ホーム」に上がります。
6時の「快速」まで、あと10分程です。
自販機で「ポカリ」を買って「黄色の↑12」で待っていると入ってきました。
 → 2割座っているか、位でした。
南側の窓側に座ります。
「加古川駅」で、車窓から「向こう側のホーム」で「お姉ちゃん」が、
「パン?お握り?」を一心不乱に「パクつ」いているのを見ていると → 腹へってきた!
「姫路駅」の手前で「前の車両」に進んで行くと3、4両目で行き止まりに。
駅についたら、前に「駆け足」です。
 → 今度の電車は「四両連結」で、前の方に停車してる「新見行き」です。
取り合えず座れました。 → 「ホッ」!
8時を過ぎて、「制服」や「ジャージ」の「通学組」が降りてしまうと、
車内は列車の音だけが響く「静けさ?」に。 → 朝も早かったんで「ウトウト」してきます。
「東岡山」で、慌てて席を立ちそうに成りましたが、「岡山駅」は次では有りませんでした。
今度こそ「岡山駅」で、早めに出口に。
 → 今度も「黄色の電車」の「三原行き」に乗り換えます。 → 今度も座れて「ホッ」!
やっばり「寒い」様で「暖房」が入ってます!
「お日さん」も上がってきて、「空気」も温もった頃に「尾道」に着きました。
 → 「列車」には、1時間半ずつ座っていので、妙に疲れました。
「ホテル」に「リュック」を預けてから、毎回今治に向かって乗っている「渡船乗り場」に。
 → 今日はそんなに遠くまでは行きませんが...
「向島」の「船着き場」を出て、真っ直ぐ進んで「信号」を越えて次の路地に入ります。
「お好み焼き屋」さんを越えて「酒屋」さんの次の角を南に曲がると到着です。
「手打ちそば圓山」さんです。
「人生の楽園」で知って、これは是非とやってきました。 → 昨日昼休みに電話でお願いしました。
でも、未だ11時過ぎで1時間程あります。
取り合えず、上に着ていた「ウインドブレーカー(この響き、中学生時代を思い出す!)」みたいなんを
脱いでから、
以前もう少し東側の「渡船」で来た時に「スーパー」が有った筈と、
「因島」に向かう道を逆の東側に進むと直ぐに見つかりました。
一階の「生鮮食料」を一回りしてから、
二階の百均で「子供用のハサミ」( → 「ケース」が付いているので)を買って、
「厳島神社」!に寄ってから「お店」に戻ると丁度時間でした。
中にはいると、殆ど「普通のお宅」です。
「ざる 大盛り」をお願いします。
結局「追加 大盛り」してました。
 → 知り合いの家で「ご馳走」になった様な「お昼」でした。
外に出ると、「シャツの袖」をまくって「因島」に向かう道を更に「東」に進むと、
「尾道渡船こちら」の看板が有りまた!
以前の記憶では、「川(水路)」沿いを進むと「パチンコ屋さん」の先だった筈...
 → 有りました!(妙に「自慢げ」?)
「本州!」に戻って、「飲み屋街」っぽい街を彷徨いてから、
「アーケード」を通って「JRの駅」に戻って来ました。
未だ少し有ったので、「ミスド」の西のビル地下の「食料品売場(おいおい、このっ食べ物好き!)」を
「ブラブラ」してから明日の朝を「ミスド」で買って「ホテル」に。
(目に付いた「神社」は「お詣り」して回った一日でした。)
「チェックイン」して、その後はいつもの様に「裏のイオン」でお買い物です。
 → 「明日」もあるんで早く寝た「ジール」でした。
(写真は、「向島」で買った「ハサミ」です。
     → 夏休み」みたいな「がわ」も持って帰ったら良かった?)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。