2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりだポン!

20150829

4時の「目覚まし」で目が醒めたものの「起きれません!」
 → 7時を回ってようたく起き出しました。
今日(29日)は、「京都」ですが、「京阪電車」で向かいます...。
10時前に外にでると「雨」です。 → 歩かないで良かったのかなぁ...
少し小降り蜷るんかを、「関目神社」から「京阪関目」に。
10:24を待ってる間に雨は止んだ様ですが、空模様はいつ降ってきてもおかしく有りません。
「余裕」があるので、このまま「普通」で行くことに。
途中に、雨が本降りに成ったり、晴れ間が覗いたりと目まぐるしかったんですが、
11時半前に「伏見桃山」で降りると「薄曇り」でした。
「BINOdeポン!」も最後の「京阪A」の「京都伏見水の町、酒の町めぐりコース」。
この辺りは、何かとよくうかがってますが、
「小雨」の中を「スタート」の「御香宮神社」で最後の「ポン!」 → 「ビンゴ」は「完成」しました!
「日」が良いのか?野外スタジオがセットされていて、
お参りの「赤ちゃん」が記念写真を「パチリ」されてました。
後はお馴染みの町中を「プラプラ」と歩いて(途中に、「イオン」をぶらつきましたが...)、
1時間ほどで「ゴール」の「寺田屋」さんの前につきました。
「十石舟」の川岸に遊歩道が有るのを知りました。 → 「ビックリ!」
「それでは!」と「お昼」に向かいます。
「中書島駅」に向かう路地が一カ所「カックン」とズレている角の「中華 揚子江」さんです。
こちらの前も何度も通りながら、いつも「ご飯の後」で機会が有りませんでした。
「黄色いテント」が目を引きます。
中に入ると、細長いお店で、「朱色のカウンター」が真っ直ぐに延びて「丸イス」が9席?で、
二階も有るようです。
「奥の方」が空いていたんで三番目に座って「揚子江ランチ」をお願いしました。
「カウンター」の向こう側では、「大将」が「鍋」を振って、
「奥さん」に「息子さんご夫婦?」がその周りの仕事を受け持たれています。
 → 「奥さん」と「息子さん」の口げんかを「お嫁さん?」が苦笑いされています。
「しろ飯」と「スープ」の後「おかず(鶏唐、酢豚、かに玉に生野菜とキムチ)」が来ました。
「大瓶」をお願いします。 → 「昨日」も呑んだのに...。
如何にも「中華屋さん」な「酢豚」の「濃い目」で「堅目」の「甘辛いタレ」が美味しくて、
「かに玉」「唐揚」「生野菜」にも絡めて、残さずいただきました。
 → 「しろ飯」があと1、2杯は行けそうです。 → 「常温」1、2杯との声も有りますが...。
「ご馳走様でした!!!!」
来て良かったと外にでます。
12:54の「普通中之島行き」に乗って、今度も急がないのでそのまま「関目」まで「ユックリ」と。
(写真は、「チロルチョク すいか」です。
   「渡辺橋」の改札を出て階段を上がった所の「ロッテリア」の横の「コンビニ」で買いました。
     少し前から気になってましたが、「レジ」の所に置いてあって、
      「今日は買うぞ!すいか!」と思っていると、
        もう片方の「おまんじゅうもついでにどうぞ」のレジに成って買えませんでした。
                              → ホンマに「すいか」してます!)
スポンサーサイト

行って良かった!!!

20150823

土曜日(22日)は何年か振りに「家の奥さん」と「鰻丼」を食べに行く。
「関目神社」に寄って、11時の「開店」前に到着しましたが、「イイ天気」で「暑い」。
「生ビール」と「お酒」で「イイ調子」で帰る「ジール」でした。
今日(23日)は「BINGOdeポン!」の
「近鉄A」の「いにしえの古代ロマンただよう古墳散策コース」に出かけます。
7時に出発。 → 今日も「イイ天気」です。
「関目神社」から「関目高殿」に。
「天王寺」で「近鉄」に乗り換えます。
7:54「橿原神宮前行き準急」に滑り込み「セ〜フ〜」
「4扉」の車両で「6人掛けシート」は両端の一人分が肘掛けで仕切られていました。
 → 座りたかったけど「埋まっ」てました。
「河内松原」で一杯降りたので、「端の席」に移動して、肘掛けに両肘を乗せて
 → うぅん 小さな「満足」!
8時15分頃に、「土師ノ里」を出発します。
「青空」に「白い雲」のイイ天気の下を、「御陵」を巡らせていただいて、
「アイセルシュラホール」で二つ目の「ポン!」で、「近鉄」も「コンプ」です!
「赤蜻蛉」が飛んでいて、「蝉」も「つくつく法師」の声が混じって来ました。
また、途中の至る所で「地蔵盆」の準備が進んでいました。
 → 「夏の終わり」もそう遠くないような...。
「ゴール」の「近鉄 藤井寺駅」を目指して「アーケード」を北に進んでいると、
「立呑処」と白抜きの「暖簾」が目に入りました。
その上に「アサノ徳」と有り、隣が「酒屋さん」の様です。
「ガラス戸」を引いて中にはいると、
「グルッ」と「うらっかわ」まで延びた「カウンター」は「お客さん」で一杯です。
 → みなさん「お馴染み」の様です。
「困ったなぁ〜」と入った所で。「突っ立って」いると、「奥、空いてるでぇ〜!」と声が掛かりました。
「グル〜」と回り込んだカウンターの本当に「一番奥」が空いてました。
お店の「お姉さん方」は、忙しく「カウンター」の中を「右に左」に。
「タイミング」を図っていると、先ほど声を掛けていただいた、お隣の「お父さん」が、「何のむんや?」
「ビールか?大瓶でエエんか?」 → 「はい」
「そうか、○○さん新規で大瓶一本!」 
「あっ、スミマセン。有り難う御座います!」
ビールが来たところで、向こうのおでん鍋の「厚揚げと竹輪」をお願いしました。
「そのお隣さん」が、頼まれた「蛸(ぶつ?)」が美味しそうで頼もかなぁ〜、
と考えていると、「お父さん」ガ入ってこられて、「ジール」の横に。
そして、素早く「大瓶」と「蛸」を頼まれました。
隣に「蛸」が来た「タイミング」で、「ジール」も「蛸」をお願いしました。
 → 今日の最「後の一皿」でした。チョット「得した気分」です。
「おでん鍋」から「卵」を追加して食べていると、
隣の方が「ここの「スジ」は他の店とは違ってて、美味しいんやぁ」と。
そんなん云われたら、そら欲しなっておねがいします。
「アキレルスけん」みたいな、「コリコリ」で「ねっとり」していて「味しかった」
「ごちそうさま!!!!」 → 途中迄は歩けましたが、
「出戸」から「谷町線」で帰った「ジール」でした。
(写真は、「モンスターウルトラ」です。 → コンビニで見付けました。
       今までの「モンスターエナジー」と、どっか違う様ですが...
             → 飲んで見たんですが、よく判りませんでした...。)

天王山は又今度でポン!

20150816
今日(16日)も4時前に目が醒めました。
「ユックリ」と準備して、9時過ぎに出発しました。「関目神社」から「関目高殿」に。
「曇り空」で思ったほどは「蒸し暑く」有りませんでした。
「東梅田」を出て「阪急梅田」に向かいます。
「切符」を買って、お釣りを「小銭入れ」に戻しながら、「改札」を潜ると「ピンポン」と。
「アッ!切符通すの忘れてたぁ!」 → でも、「改札」過ぎてます?
後ろで「ハの字」に「アーム」が閉じて、戻るに戻れません。
乗り越えようかとも思いましたが、それこそ「捕まり」そうなんで、
「神戸線側」の「駅員さん」が並んでる所に。 → 「外?」に出していただきました。
今度こそと、「チャン」と改札を潜って「1番線ホーム」に。
10:20の「特急」が待っていましたが、「一杯」なんで次の10時半を待つことに。
「高槻市」で「準急(各駅に停まりますが...)」に乗り換えて、
11時過ぎに「大山崎」駅に到着しました。
「ナカノシマ大学」で直ぐ横を「新幹線」が全速力で駆け抜ける「ビデオ」を観た「駅」です。
 → 反対のホームですが...
今日は、「BINGOdeポン」の「阪急B」で、
「天下分け目の天王山に抱かれて歴史を楽しむコース」。
 → 「ボランティアガイドと行くウオーク?」が悪天候(雷)で中止になったコースです。
とは云え、そんな山ん中に一人で入って行くことは、
戻って来れない可能性が高いので「ポン」だけに来ました。
 → 歩くのなら、スタートする次の駅「西山天王山」で降りるはずですが...
駅を出て線路の進行方向に進むと直ぐに着きました。「大山崎町歴史資料館」です。
建物の二階で、「ポン!」して、折角なんで二百円払って見学しました。
「山崎」と云えば「サントリー」と「筒井康隆の短編(あっちはカタカナですが)」位しか
思い浮かば無かったんで「灯明」に使う「えごま油」を独占的に取り扱っていて、
「離宮八幡宮」を中心として裕福な街だったそうで、「自治権」もみとめられていたとのことでした。
あんまり「ユックリ」とは出来ないんで、「ここら辺」で外に出ました。
駅まで戻って、「JR山崎駅」に。
 → 駅前の「コンビニ」は「デイリーカナート山崎」でした。 → やっぱりねぇ〜?
JRの前を右に進んで「踏切」を渡って目の前の坂道を上がります。
階段が見えてきたので上がって行きましたが「大念寺」さんでした。
 → 「今日はすみません!」と横の階段から道に戻ります。
さらに坂道を進むと、また階段です。 → 今度こそはの「宝積寺」でした。
「手水」を取ってお参りしてから、「ポン!」 → 「阪急」も「コンプ」しました。
大学でも有るのかそんな感じの「若い方」と
「ハイキング?(トレッキング?)」に、行くゾォ!行って来たゾォ!な「それなりの方」が、
一杯の「山崎」でした。
駅に戻って、12:02の「準急四条河原町行き」に乗り込みます。
12時15分頃に「桂」に到着して、改札を出て東側に。
 → 「バス停」の向こうに見つかりました。
今日のお昼は「大阪王将京都桂店」さんです。
「京都」に「大阪王将」が有ったんです!
 → 「京都市内」はこちらだけです!
カウンター席とテーブル席が左右で、奥に並んでます。
 → カウンターの奥の方に座りました。
「焼き餃子二人前とご飯大盛り」をお願いします。
10分程でやっ来た餃子は「お皿」の上で「踊って」ました。
まずは、「あの味噌だれ」で食べ始めました。
焼き目の「カリッと感」が無くて「モチッと感」リッチな餃子でした。
固めな「味噌だれ」が無くなった所で、
「餃子のタレ」に「ラー油」を「タラリ・タラリ」で「お酢」をチョットです。
「ご馳走様でした!!!」
外に出ると、「お店のお姉ちゃん」が「麦藁帽子」を持ってきてくれました。 → 忘れてました!
「どうもアリガトウ!!!!」
「桂駅」に戻って、12:50の準急に。
「大山崎」で降りて「ホーム」の後ろを通り過ぎる「新幹線」の迫力を、
「下り」「上り」と確認してから、13:12「準急天下茶屋行」きに乗り込みました。
「天下茶屋行き」 → 初めてなんで「天六」まで乗ることに。
結局「関目高殿」まで乗って帰りましたとさ...
(写真は、「家の奥さん」の「ジャガイモ入りのオムレツ」です。
   大きめの真ん丸なヤツで、「ケチャップ」は「ジール」が担当する事に。
                → で、 「結果」は「ご想像通り」でしたとさ...)

北野はごめんネポン!

20150815

金曜日(14日)は、4時に目が醒めましたが起きあがれず、「ユックリ」する事に。
夜は、「家の奥さん」は「宴会」に出かけたので、
昼間に買っていた「カツ、ソテイ用の豚ロース」をソテーして、
別に炒めた「玉葱」「人参」「ピーマン」「パプリカ(黄色)」と「フライパン」に入れて、
「淡路ハイウエー・オアシス」で買った「玉葱ベースのニンニクと醤油の肉用のソース?」で炒めて、
煮詰めて、焦げる前にお皿に。
「レタス」と一緒に食べました。 → アッ!「トマト」忘れてた...
22時には寝てましたが、「家の奥さん」が帰ってきた時に目が醒めて、「安心」して熟睡。
今日(15日)は、4時前に目が醒めました。
昨日準備してたので、「そのまま」で5時過ぎに出発しました。
「関目神社」から「本通り」を歩いて、「都島」は「23℃」で快適です。 → 未だ、6時前ですが!
梅田で。「地下」に入って「西梅田」で「地上」に。「野田阪神」を過ぎて「淀川大橋」に。
あと二つ橋を渡って、2時間半で「尼崎」に入ります。
「阪神尼崎」を過ぎて、「スーパー玉出」で「PETボトル」を二つ補充します。
持ってきた「発行バター仕立てビスコ」も食べながら、「武庫川」を渡って「西宮」に。
 → 「芦屋」「東灘」「灘」で「二号線」は南に曲がりますが、「ジール」は「真っ直ぐ」に。
最後に川を渡って、チョット南に曲がって「三宮」に着きました。
 → 目標の「7時間」はチョット過ぎていました。
「無理」はしないで「PETボトル」5本と「センタンあいすくりん」に、
お腹も空いて「コロッケたまごロール」と紙パックのコーヒー牛乳500ccで到着しました。
今回は、「BINOGdeポン」の「阪神A」で「古き文化と異国情緒にふれる神戸めぐりコース」です。
で、 「スタート」の「西元町」を目指して更に「西」に。
13時に「スタート」しましす。 
「南」に進むと、直ぐに「神戸中央郵便局」です。
40年前に「年賀状の仕分け」のアルバイトに来ましたが、「地震」も有ったし全然違う建物に。
更に進んで「バーバーランド」で、「MOSAIC」は混んでいそうで「パス」して「メリケンパーク」。
「ポートタワー」は「あいもかわらず?」で「ホッ」としました?
街中に戻って「アーケード」を少し「東」に。 → 南に曲がると「南京町」。
「西の門」から「東の門」まで歩きますが「混んで」ます。
「北」に進んで「JR」を越えて、「鯉川筋」を北に。東に曲がって少し行くと、「東門街」に出ます。
「北」に進むと「生田神社」です、お参りしてから「ポン!」しました。
 → 「阪神」は「コンプ」出来ました!
北側に抜けて、「東」に進んで「北野」を目指すのが「コース」ですが、もう「ダメ」です。
そのまま進んで、「加納町三丁目」の「ながぁ〜い歩道橋」を渡って「東」に。
今日で二回目の「神戸クワハウス」さんに。14時過ぎです。
「スッキリ」して「三宮」に戻って、
阪急の駅地下で「串カツ五本と生中」のワンコイン(五百円)セットに生中を二杯追加して(1080円!)、
すっかり「イイ気持ち」で阪神の普通で帰る「ジール」でした。
(写真は、アマゾンで「ジャケポチ!」してしまった、
    「Steven Wilsonの「The Raven That Refused To Sing」。
               → こんなん見付けたら「ポチ」してしまいます!)

奈良でもポン!

20150813
今日(13日)から「五連休」ですが、生活のリズムが崩れない様にと、4時前に「起床」。
 → 「爺」の「ジール」は自然に目が醒めるのでしょうか...。
「窓の外」からは激しい「雨音」が聞こえてきますが、朝には上がる様なので、
行き先の「調べもの」をiMacで始めます。
「お洗濯」しながら準備を進めて、「シャワー」を浴びて出発しました。
 → 「曇り空」ですが「蒸し暑」くも無いお天気です。でも、向こうの方には「黒い雲」も...。
「関目神社」から「関目成育駅」に9:03に乗って「緑橋」で乗り換えます。
「生駒」で「改札」を潜り、「奈良行き直通急行」に。 → 「阪神電車」です!?
10時過ぎに「奈良」に着きました。
今日は「BINOGOdeポン」の「近鉄C」の「あおによし奈良の魅力を感じるコース」です。
地上に上がって、歩き出すと「イイ天気」です。
「曇り」か「雨」か「雷」と思っていたので「くまもんの傘」は持っていますが、
「帽子」も「オークリー」も有りません。
取りあえず「奈良市観光センター」で「ポン!」して
 → でも、スタンプの色が「黒」で他の近鉄のポンと色が違う〜!!、
コースを進みますが、「色々な国の方」が来られています。
「猿沢の池」から階段を上がって「興福寺」に。
「五重の塔」の横を通って、「東金堂」と「国宝館」は「共通券」で少しお安く!
有名な「阿修羅像」ですが、「お盆」のお陰か「天気と時間」が良かったのか、
「ユックリ」と観る事ができました。外にでると「曇っ」て来ました。
更に東に進みますが、「国立博物館」の横を通る頃から「鹿」が出てきました。
 → 「生き物」が苦手な「ジール」は緊張してます。はい!?
「春日大社」は拝観料を出して「中」に入れていただきました。
「御造替」中だそうで「移殿」で「大神様」に参拝します。 → 「厳かな気分」です。
鹿がイッパイの中を進んで「三月堂」「二月堂」に。
「大仏殿」に向かう途中で一時「本降り」になりました。
流石に「一杯」の中を「大仏さん」にお参りして、また、鹿と人の中を南に進みます。
「博物館」の北の道を西に進んで「トンネル」を抜けて?、
南に進むと「猿沢の池」に出てきました。
更に進んで「信号」を越えて、更に進んで行くと右手に「煙突」が見えてきたので、
その角を右(西)に曲がると着きました「扇湯」さんです。
「ゆ」と書かれた「のれん」を潜って中に入って、
「傘」を「傘箱?」、「スニーカー」を「下駄箱」に入れて、「男湯」のガラス戸に入ると、
「番台」には「お母さん」が座ってられました。
「大人一人とチッチャい石鹸」と千円札をお渡しすると...
「千円札」を「引き出し」に仕舞われて、代わりに「五百円玉」と「百円玉」4枚と
「五十円玉」2枚を前に並べられて、
「450円やからねぇ」と、「百円玉」4枚と「五十円玉」1枚を引き出しに仕舞われて、
残りの「五百円玉」と「五十円玉」を確かめられて「お釣り550円で良かった?」と。
 → 「はい!千円から450円でお釣りは550円で正解です!」
「ありがとう!」と550円を渡していただきました。
「トイレ」をお借りしようとすると、入り口側の「ガラス引き戸」の向こうで、
今は「トタン」みたいに波打った「プラスチック?」で屋根が付いていますが、
きっと昔は空が見えて、「亀」か「金魚」がいる「池」が有ったんやろうと思う「ジール」です。
服を脱いで(当たり前か)、「浴室」に入ると「どなたもいらっしゃいません!」
「浴室」を出て、「一番ですか貸し切りですねぇ〜!」と番台の「お母さん」にお声を掛けると、
「ニコッ」としていただきました。
外側の壁には「カラン」が奥に8箇所並んでいて、
反対の中央の仕切の壁にくっついて「前方向円墳」型に「湯船」が並んでいました。
手前が深い湯船で奥が「ジェットバス」みたいなんでした。
体をしかかり洗ってから、手前に「ユックリ」入って上がろうとすると、
急に「ゴォ〜」と「湯船」の蛇口から「水?」が出てきました。 → 「ビックリ」した!
テレビの「高校野球」を観ながら、冷蔵庫から「フルーツ牛乳」を取って「ゴクゴク」と。
 → 勿論、左手は腰です!
「靴」を履いて、外に出ると「パラパラ」と降っています。
 → お陰でそんなに「暑く」有りません。
「奈良町」を抜けて、「猿沢の池」を過ぎて「アーケード」で「近鉄奈良駅」に。
13:46「難波行き普通」に間に合いました。途中「ザァ〜」っと雨になったりで「生駒」に到着。
慌てて「ホーム」の端の階段を下りて「改札」を通って、
また「ホーム」に上がると「電車」が待っていました。
「緑橋」で乗り換えて「関目成育」に帰って来ました。
 → ア!ッ 忘れてたニュースでやってた「赤い池」見に行くの忘れた!!
(写真は、デルモンテの「ソルティーすいか」です。
    「果汁 1%」で「赤穂の天塩」入りなんですが、
         確かにすいかで、そんなに塩辛くもありません。
             美味しい! → 「2ビットの舌」ですが...)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。