2017-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪好っきゃ麺2016 麺JOY!SUMMER 十七軒目 f-café

0013

今日(23日)は、「ユックリ」です。
「家の奥さん」が、先に「お出かけ」です。
10時過ぎに「出発」します。
「近所」の「アプロ」で「麦茶のPET」を買って、「京阪関目」の横から真っ直ぐ西に。
今日もお店の前の椅子が一杯になりそうな「魚伊」さんの前を通って、
「旧オンワード」の前の「大通り」には出ないで、「公園」を通って、
一つ手前の道を進んで「運河」も越えて更に西に。
「突き当た」ったんで、南の折れて「大通り」に。西に曲がると直ぐに「城北公園」です。
 → 「菅原城北大橋」を渡ります。
「お日様」が眩しいですが、「無茶苦茶な暑さ」では有りませんでした。
 → まぁ〜、暑いですよ。そらぁ〜。
橋から降りたら直ぐの信号を北に。
二つ目の「信号」で西に折れて、少し行って「銀行」の前で斜めの「路地」に入ります。
右からの三叉路を過ぎると直ぐでした。
「大阪好っきゃ麺2016メンジョイ!サマー」の17軒目は、
「オアシス店」三軒目の「f-café」さんです。
11時過ぎで、開店時間まで半時間ほどあるので、
向こうに見えている「ライフ」の食料品売場を「二回り」して戻ってくると、あと5分ほど。
少し待って開店です。
直ぐの「カウンター席」に。
パスタ「B」を、「ベーコンときのこの和風」の「生パスタ」で、お願いしました。
「サラダ」が出てきて、「スープ」は「セルフ」で。
「保温容器」の「蓋」を開けると、一瞬「わかめスープ」みたいに見えましたが、
「グルッ〜」と底から混ぜと、色々と野菜が入っていました。
「パン」を四つ選んで温めていただいて、「ムシャムシャ」食べていると、
大きめの「白いお皿」で「パスタ」が出てきました。
「ベーコン」はしっかり「肉」してました。 → 何故か嬉しい?
「麺?」は、細目で「シャキッ」としていて「ツルン」としてます。
最後に「冷たいレモンティー」にたっぷりと「シロップ」を入れて。
「ご馳走様でした!!!!」
「ポン!」をいただいて、来た道を戻ります。
(写真は、「ゴーゴートレイン リンスインシャンプー ドクターイエロー 300ml」です。
   「ジール」が「お菓子」に「ドクターイエロー」が付いていなくて悄気ていたら、
     「家の奥さん」が買って来てくれました!!!
        「シャンプー」なんで「お風呂」の入り口においてます。
                      → 勿論「封」は開けてません?)
スポンサーサイト

大阪好っきゃ麺2016 麺JOY!SUMMER 十六軒目 TEPPAN 健心

0012

16時半過ぎで「会社」を出て、今日は「歩い」て南に。
「心斎橋」辺りで「御堂筋」を渡って、東に進みながら南に。
「道頓堀」を「引っ掛け橋」の東側の橋で渡って
(何かヤってました。「太鼓」が「ドンドコ。ドンドコ」...)、
「相合橋商店街?」の「アーケード」を過ぎて、
「吉本」の「楽屋口」の前は「出待ち?」の方や、「どっか」で見た様な方が「立ちんボ」に。
「釜たけ」さんは「シャッター・ガラガラ」でした。
二つ先で曲がって、「丈六」さんの路地には入らずに東に進むと、「一心寺」に向かう道に。
「四天王寺」を過ぎて、更に進んで「玉造筋」を渡ると「寺田町」の駅が向こうに。
「JRの線路」を潜って、「Ah−麺」さんも過ぎて、
二つ目の「信号」で左手を見ると「アーケード」が有った!
「ネット」で見た「地図」では、
「商店街の一つ左の筋を進めば良いはず」と横の路地に入りましたが...
 → 其れが「ラビルンス」への入り口でした。
10分程「ウロウロウロ」として、結局「アーケード」を通って道路に出たところで、
左に曲がると少しで着きました。
「大阪好っきゃ麺2016 メンジョイ!サマー」の16軒目
「オアシス店」の2軒目の「TEPPAN 健心」さんです。
今年6月に移転されたそうで、前回は、いかにも「お好み焼き屋さん」なお店でしたが、
こちらは何か「シュッ」としています?
入って直ぐにカウンター席が有ってその奥が「キッチン」。
左側のテーブル席と座敷席(「掘り炬燵」タイプです。)には「鉄板」完備です。
「カウンター」は、もちろん一番奥のイスに。
「大汗」かいたんで「生ビール」と「トマトのナムル」をお願いします。
瑞々しいトマトにごま油に醤油で、「ビール」飲める「幸福」を感じて → 「オーバー」ですねぇ〜!
「コークハイ」を追加した所で「ホルモン焼きうどん」が出来てきました。
ツルンとした「うどん」に、火が通って透き通った「玉葱」に「甘辛のタレ」と
「ホルモン」の脂とかが、絡んできます。
この「濃いん」に対抗するには、 と「ギネス」を追加しました( → 呑みたいだけやろ!)。
「ご馳走様でした!!!!」
「ポン!」もいただいて、外にでると、「信号」を渡って、
東に延びている「アーケード」(生野本通中央商店街)に。
「交番」の前に「警察官」の方がおられたんんで、
「ここ真っ直ぐ行けば今里筋にでますか?」とうかがうと、
どの道を行けば良いのか考えていただいていたんですが、
通りすがりの「お父さん」が、「えっ。何処に行きたいん」と声を掛けてこられました。
それで、「実は...」とお話すると、
「それやったら、真っ直ぐ行って、「商店街」抜けても、
そのままぐぅ〜と行ったら今里筋に出るよ!」とのことで、
「ありがとうございます!」と歩き出すと、後ろから「でも、時間かかるで」
 → 「はい!其れは大丈夫です。なれてますから(?)」
「アーケード」出ると、「川(運河)」の向こうに大きな道路(今里筋)が見えます。
取り合えず、「コッチ」の道を北に歩くことに。
 → 「夕暮れ時」の町中を「ぶらぶら」と歩いて、
「大今里」の交差点に出て、そのまま「真っ直ぐ」に帰る「ジール」でした。
(写真は、「明星チャルメラワンピースヌードル
         バーベキューしょうゆ味/ペッパーシーフード味」。
                →  今度こそ「ワンピース」でした。「でへぇッ」)

大阪好っきゃ麺2016 麺JOY!SUMMER 十五軒目 うどん処 松

0011

今日(21日)は、会社を出て京阪の「渡辺橋」に。
17時50分過ぎの電車に。
「なにわ橋」で降りて、上に出て地下鉄「北浜駅」に。久し振りの「北千里行」きです。
「淡路」に着いて、ちょっと入り組んだ「トイレ」に。「東口」に行くのにちょっと「ウロウロ」。
駅前の「工事中」を抜けて右側の「アーケード」に入ると直ぐの右側です。。
「大阪好っきゃ麺 2016メンジョイ!サマー」の15軒目は「うどん処 松」さんです。
真新しい店内は入って左側にテーブル席が奥に並んでいて、
右側が厨房で、その手前にカウンターが途中まで延びてます。
 → 7席有るカウンター席の一番奥の壁際の隅の席に!
「お姉さん」に「生醤油うどん大盛り」に「ちく天」をお願いします。
「うどんを茹でているので10分程かかります」とのこと、 → 「ハイ!」
待っていると、「カウンター」越しの、ちょうど目の前で「器」盛られてヤって来ました。
「ちく天」は別のお皿に「タテ半分」のが二本、十字に「バッテン」で盛られていました。
太くはない「ツルピカ」のうどんを「お腹」に。
「キシィッ」と冷えていて喉越しも気持ちよくて、
途中で「レモン」を絞って、最後に「醤油」を「タラリ」で「モグモグ」。
「ちく天」は「サックリ」衣に、「プックリ」でした。
「ごちそうさまでした!!!!」
東に「路地」を抜けて、その後はいつも通りで「菅原城北大橋」に。
19時過ぎでも未だ日は沈みきっていなくて、着陸態勢の「ジェット機」のハッキリと見えています。
今日は涼しい様でそんなに汗もかかずに、すっかり夜に成った頃に家に着きました。
 → 肩に下げたエコバック(赤ウインナーのやつ)に
           1。5LのコーラのPETが本入っていたのは内緒です?
(写真は、夏バテ(「ポン」バテ?)気味の「ジール」にと、
   「家の奥さん」が「カレー」を作ってくれました!
   右に「ゆで卵」左に「ラッキョ」真ん中は「肉」と「野菜」が「ゴロゴロ」です!
                      → 「いつもありがとうなぁ〜!!!!!」)

吉本 と 大阪好っきゃ麺2016 麺JOY!SUMMER 十四軒目 中国料理 大成閣

0007

今日(16日)は、久々に「家の奥さん」とお出かけです。
 → 「ジール」が一人で「ほっつき歩い」てるんで仕方ないんですが...。
「お昼」を少し早めにして、13時には出発しました。
 → 「麦わら帽子」が似合う「イイ天気」ですが、「カンカン照り」では無くて、良かったです。
「谷町線」で「東梅田」に。
「御堂筋線」に乗り換えて。 → 「梅田」の改札を通るときは「ドキドキ」しました。
「なんば」に到着して、いつもの様に「トイレ」に寄ってから「改札」をでました。
「案内の地図と表示」に従って「上」に出ましたが... 「どっち」やろっ?
「肝心の時」に、頼りになる「家の奥さん」が「コッチ」と。 → 頼りにならないのは...
直ぐに「道具屋筋」にでて、「なんばグランド花月」が見えて来ました。
今日は、「JCBのポイント」が消える前にと、
「家の奥さん」が申し込んでくれた「吉本新喜劇」です。
 → 「ジール」が「いっぺん見に行きたいなぁ〜」と云っていたんで選んでくれました!
一階で、入場券と引き替えてから、一階と二階のおみやげ売場を見ても、
入場出きるまで、未だ1時間以上有るので、「道具屋筋」に。
  → ヤッパリ早く来過ぎる「ジール」です。
その後ちょっと行って「ダイソウ」に寄って戻ってくると、
「一階は入場待ちの方」で「大混雑」で、
何とか「エスカレーター」で二階に上がって待っていると「開場」しました。
「土日の午後」で「空き」を探したんで、
「一階」の「一番後ろ」の「左端」しか「二席並んで」は無かったので、
きっと席の後ろに立ち見の方が迫って「落ち着かない状態」に成ると「覚悟」してたら、
「左端」でしたが、「後ろ」に一列あって、一番後ろ「列」では無いんですが、
「端」の「三席分」は席が無くて「通路」に成ってて、「ジール」の席が「一番後ろ」に?
「立ち見席」は金属のポールを「リボン」を延ばして繋ぐ仕切で後ろの席より後ろに成っていて、
「ジール」の席の後ろは、空間が有りました!
  → 「余裕」が有ると云うか、後ろの列の端の方は「大変」そうでした...
 15:45からの「3回目」の公演は、
「博多華丸大吉」さんで始まって「のりおよしお」さんや「仁鶴」さんとかの「演芸」の後に、
10分ほどの休暇を挟んで、お待ちかねの「吉本新喜劇」で、
今日は「スッチー」座長の公演でした。
お馴染みの「飴チャン投げ」で始まって、「すんのかい!せんのかい!」は、
「ギターの方」も混じってのバージョンでした。
終わったのは18時過ぎで、お大声出して笑いっぱなしの「ジール」でした。
劇場内で売っていた「缶ビール(500ml)」と、
「ダイソウ」で買った「おつまみ」を食べながらでしたが、
やっぱり「笑い過ぎ」か「お腹」も空いて来たので「晩ご飯」に。
「花月」を出て北に進みます。
「ビッグカメラ」の前の信号を渡って、
「道頓堀」の「雑踏」(ホンマに「東アジア」の人多いわぁ!)を越えて、
「橋」を渡って「心斎橋筋」に。
こちらも「雑踏」を進んで「大丸」の「北館」の手前で東に曲がると「大成閣」に着きました。
勿論、「大阪好っきゃ麺2016 メンジョイ!サマー」の14軒目です。
「家の奥さん」と一緒に来られて「良かった!」です。
「一階」入って、初めて「右側」に。
「宴会会場」では無い「普通のお店?」が有りました。 → 「当たり前」ですが...
入って直ぐの三人掛けのテーブルに。
「ジール」は「焼きそば」、「家の奥さん」は「冷麺」で、
「エビチリ」と「ミンチとかを炒めたんをレタスで包んで食べるヤツ」をお願いして、
「エクストラコールド」の「スーパードライ」も。 → こちらが「メイン」か?
「吉本」が面白かった(「席」も良かった)ので、「二人」とも「上機嫌」で待っていると、
「料理」が運ばれてきました。
はじめに「エビチリ」。二人で食べるんで「一番小さいポーション?」にしましたが、
それでも大振りなエビが5、6個並んでいました。
たた、おなじみの「赤いタレ」は絡んでいなくて透明で、刻んだ「唐辛子」が絡んでいて、
「お酢」の「甘酸っぱい香り」しています。
そう云えば、「注文」した時に多分「ネイティブ?」のお姉さんが、
これですかと「メニュー」で確認されてました。
赤いのも有ったのかなぁ〜と思いながら一つ箸で摘んで口に。
エビは「ブリブリ」で「ピリ辛」もして十分に「チリ」で?、
こちらの方がエビの味が楽しめておいしかったです。
 → 「お姉さん」が「美味しい方を進めてくれたんだと、「イイ様」に考えるジールです!
「レタス」で巻くのは、「シャキシャキ新鮮」な「レタス」が良かった!
「焼きそば」は「青菜(青梗菜?)」が入っていて、「本格的」感?が有って、
「エビ」や「イカ」はこちらも「プリプリ」。
「冷麺」も分けてもらいましたが、細目の黄色い麺は喉越しが良く、
「タレ」にははじめから「溶き辛子」が混ざっている様で、
ちょっと「ツ〜ン」で「夏向き」感?有りでした。
先週「嵐山」で呑んだ「フローズン黒」の親戚?の「フローズン生」を追加でお願いしました。
「お腹一杯」で「御堂筋線」で「梅田」に。
行きしなに気になっていた、「赤い鞄」をちょっと見てから「谷町線」で帰る「二人」でした。
 → 「あぁ〜良かった!!!!!」
(写真は、「吉野川ハイウェイオアシス」で買って来た
   「ローディーちゃん(正式名称:ロディ)」と
      「物まね小猿(正式名称:ひとまねこざる)」の「ハンドタオル」です。
                                      →  何か?)

大阪好っきゃ麺2016 麺JOY!SUMMER 十三軒目 手打ちうどん ひだりうま

0006

今日(15日)は、17時40分過ぎて「会社」を出ます。
金曜日の18時前?と混んでましたが、
気が付くと「ドウチカ」から「阪神」に「阪急」と「地下」を走っていました。
 → 「スミマセン」m(_ _)m
汗かいて、阪急の駅三階で切符を買って「改札」を通ります。
今日も「ホーム」で「マイク」を握っていた「駅員」の方に、
「茨木市」行くにはどれに乗りますか? とうかがうと...
「ダイヤが乱れている」そうで、普段なら「あっちの列車」で
「どっかの駅」で「普通」に乗り換えたらイイんですが、
今日は「接続」されているとは思えないので、次の「特急」に乗って下さい。
(多分その様な内容と思います...)
18:00発の「特急河原町行き」が、18:05頃に到着しました。
「タイミング」が良かった様で、3分ほどで「そそくさ」と「梅田」を出発した時は、
車内は未だ空いていて、「十三」でカナリ「混んで」来ましたが、
「茨木市」で「スンナリ」と「ホーム」に降りられました。 → 「ホッ!」
ただ、茨木市を18:19発の予定が25分を過ぎていました。
「改札」を通って駅の西側に出て、南に進んで最初の「大きな道」に沿って「西」に。
「消防署」の所で、「グニャッ」と成ってますが、
更に進んで行くと向こうに「駅(JR茨木)」が見えてきますが、
その手前に真新しい「グルッ」と一周する「歩道橋」みたいなのが有ります。
 → その周りに「工事中」の場所もあり、「駅前」は「再?開発中」の様です。
それはそれとして?駅前を南に進んで、線路の下を潜って「西」に。
しばらく行って大きな道の「信号」を渡って、南を見ると「うどん」の「幟」が見えています。
「大阪好っきゃ麺2016メンジョイ!サマー」の13件目は、「手打ちうどん ひだりうま」さんです。
外のドアを中にはいると、もう一つドアが。
「アレッ!」と立ち止まると、「外のドア」が閉まってきて挟まりそうになります。
気を付けましょう。 → そこまでの「ボンヤリ」はそう居ないかも知れませんが(何故か「自慢げ」?)。
中にはいると「長い」カウンターがその奥にテーブル席。
今日は「カウンター席」の一番手前に。 → こちらは「壁際」の「隅」のなります!
上を見ると「カウンター席」側は「高い吹き抜け」ですが、
その向かいの「調理場」の上には二階が有るようです。 → 奥には「階段」も有りました。
「生醤油うどん大盛り(→ ホント、久し振りです!」に「ちく天」をお願いしました。
15分ほど待って出てきました。
「四角いお盆?」には、「白いお皿」で見るからに「ツルンなうどん」と、別皿で「ちく天」。
上に乗った「刻みネギ」「ゴマ」「大根おろし」を避けながら、
「うどん」を「お腹」に落として行きます。 → 最後に少し醤油を垂らします。
わぁ!「噛む」の忘れた!
「ちく天」は「サクッ。ふわふわ。」でした。
「ご馳走様でした!!!!」
 → やっぱり「生醤油うどん」がエエわぁ〜
「ポン!」いただいて外に。
帰りは、来た道より北に進んで「JR茨木駅」の方に。
「エスカレーター」で上がって、「駅」を通って、さっき見た「グルッ〜」とした所に出ました。
 → その場に立つと... 「そんなもん」かなぁ?
「阪急」に戻ろうと下に降りて歩き始めると「立ち呑処」の看板が光っています。
 → お邪魔しました、「北野酒店」さんです。
正面から左側が酒屋さんで、右側が「立ち呑み」の様なので右側に。
壁側にカウンターで、中にお店の「お母さん」がいらっしゃいます。
 → 「いつもの方」が奥側に3、4名で手前側に。
「常温」をお願いします。
「お母さん」のお勧めでで「奴」をいただきます。
「醤油」ではなくて「竜野」の醤油屋さんが作っている「お味噌(もろみ?)」で食べるそうで、
「お味噌」だけを少し食べて見ると、「濃い」んですが、「しょっぱ」過ぎなくて、
混ざっている物(「野菜」だそいです。)の「噛み心地」も気持ちよくて、
「酒」でも「ご飯」でも進みそうです!
「一瓶四百円弱」で販売もされているそうです。
 → あっ!買ってくるの忘れた。また買い(呑み)に行こう!?
「お豆腐」もお味噌に合わせって「木綿」っぽい「シッカリ」したヤツで、
「胡瓜」のざく切りも付いていて「もろ胡」も楽しめました。
途中からお店の「お父さん」も出てこられて、
入れ替わりは有りましたが「いつもの方」に混ぜていただいて、
「常温」は二杯で、「お煎餅」を追加して、
すっかり「イイ気持ち」に成って「茨木市」から「上新庄」で、
もうすぐ21時なんで「だいどう豊里」から「今里線」で帰る「ジール」でした。
(写真は、「ファンタすいか(+塩入り)」です。
     もうすっかりお馴染みの夏場恒例のスイカ味のドリンクです。
                        → ヤッパリ「赤い方」がイイ!?)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジール

Author:ジール
真っ赤なマントもちょうちん袖の王子様服も
着ていませんが、
お気に入りのカエルのケロチャン枕と
オレンジの甚平姿の爺です。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。